休養

「私はうつ病でしょうか」

と質問する患者さんが時々いらっしゃる。

たいていはうつ病ではない。

 

誰でも体調不良や気分の乗らないときはある。

たいていはその晩寝れば治るが、次に日に持ち越すことはある。

それがもう少し続いてもうつ病ではない。

 

うつ病の定義はさておき、体調や気分の波に飲まれないようにするには

とにかく上手に休養を取ることである。

忙しすぎてはいけない。怠けすぎてもいけない。

全力の7割程度に収めておく。

楽しいことも嫌なことも目一杯まで行かないようにする。

 

この良い加減が実は難しい。

これが体得できれば心身ともに健康になるだろう。