· 

環境問題

政治の腐敗、環境破壊、経済破綻、教育の崩壊、医療詐欺などなど、明るい話題はない。

 

その影響で癌などの身体疾患、うつ病などの精神疾患が増加している。

 

その対策として運動、食事、ストレス解消は当然のことだが、最も重要なことが失念されている。

これら三つの生活習慣の上位に君臨するものである。

それは生活が楽しいか、である。患者さんに尋ねてみるが、いや友人などにも尋ねてみたが、「楽しい」という返事はごく稀である。

 

生活の楽しさは二つある。毎日の楽しさと将来の楽しみである。

仕事が楽しければ言うことない。そうでなければ趣味があると良い。

将来の楽しみは、要するに夢である。夢だから非現実的でもかまわない。

 

この楽しさの有無が人生を決定的に左右する。

今からでも遅くない。自分は何が楽しいのか。それが一生続くものなのか。考えてみるべきだ。

 

最初に挙げた問題は全て対外的な問題である。いわば環境問題である。

周囲の、社会の、他人の問題を容易に解決することはできない。

だから自分が変った方が早い。

 

自分が変るというのは意識の問題だから、時間も金もかからない。

「意識こそ変えにくい」という声が聞こえてきそうだが、ご安心あれ。

その辺りのテクニックは心理学、精神医学にしっかりあります。

要するに実行するか、しないかだけの差です。